お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

27

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側

日本経済新聞社 CDIO室が開催する技術勉強会 NIKKEI Tech Talk

Organizing : 日本経済新聞社 CDIO室

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側
Hashtag :#nikkei_tech_talk
Registration info

一般参加(オンライン)

Free

FCFS
95/110

運営関係者

Free

FCFS
3/3

Attendees
nanpa0001
Tatsuya Takiguchi (QVOT)
taga3
ヴォルガ
youji ohno (QVOT)
やざき
Ryo
piyo
Kenichiro Wada
YAMADA Nobuko
View Attendee List
Start Date
2024/06/27(Thu) 19:00 ~ 21:00
Registration Period

2024/05/15(Wed) 17:55 〜
2024/06/27(Thu) 21:00まで

Location

Zoom

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

はじめに

今回の NIKKEI Tech Talk #21 のテーマは、ライティングとナレッジ共有です。「技術」や「情報」をいかに適切に、効果的に、明快に伝えるかというテーマで3社(日本経済新聞社、ソラコム、Qiita)の目線から語っていただきます。それぞれ立ち位置や扱う内容は違いますが、ライティングやナレッジ共有に関わる様々な活動についてお話をうかがいます。

また、後半では、3人のメンバーで、パネルディスカッションを行います。それぞれの視点から施策や活動について話し合い、共通点や違いなどを掘り下げていきます。

このような方におすすめ(対象者)

  • 何かを文章で伝えることに課題をお持ちの方
  • 自社サービスを持つ企業でライティング業務をしている方
  • 技術に関するドキュメントの執筆者
  • ドキュメントを書くエンジニア
  • 技術広報、採用広報、DevRel
  • 自社サービスを持つ企業のCTO/CIO/CDO、エンジニアリングマネージャー、テックリード、エンジニアなど
  • これから執筆活動を始めたい方

タイムテーブル

※予定/予告なく順番の入れ替えやタイトルの変更が発生する場合がございます

Time What Who(敬称略)
19:00-19:10 オープニング 西馬 一郎
19:10-19:25 セッション1 生成 AI で社内ナレッジ共有が変わる!Q&A ボットは質問に答える時間を削減するだけじゃない! 矢崎 誠(株式会社ソラコム)
19:25-19:40 セッション2 〜誰でもアウトプットができる場所を目指して〜 Qiitaが取り組んでいるライティング支援の紹介 清野 隼史 (Qiita株式会社)
19:40-19:55 セッション3 ビジュアルジャーナリズムの挑戦を支えるライティングとナレッジ共有の工夫(仮) 並木 亮(日本経済新聞社)
19:55-20:15 パネルディスカッション 3社発表者、西馬
20:15-20:25 質疑応答 3社発表者、西馬
20:25-20:30 まとめ 3社発表者
20:30-20:35 クロージング 西馬
21:00 配信終了 -----

登壇者

矢崎 誠 @yazakimakoto(株式会社ソラコム)

Technical Writer。業務では主に https://users.soracom.io/ の管理と、SORACOM Support Bot の開発を担当。新卒時代から現在まで一貫して Technical Writer として働きつつ、ツールやボットの開発を楽しんでいます。Technical Writing Meetup の発起人のひとり。

清野 隼史 @getty104 (Qiita株式会社)

アルバイトを経て、2019年4月にIncrements(現 Qiita株式会社)へ新卒入社。 入社後はQiita、Qiita Jobsのプロダクト開発や機能改善等を担当。 2020年1月から「Qiita」のプロダクトマネジメントとメンバーのマネジメントを行う。

並木 亮 @RyoNamiki (日本経済新聞社)

ビジュアルジャーナリズムに関わる部署で記者をしています。OSINT (公開情報の分析)や地理空間情報を中心とした情報可視化に取り組んでいます。PyCon APAC 2023 に登壇しました。

司会者

西馬 一郎

西馬 一郎

エンジニア採用担当です。ここ数年は新卒エンジニアのオンボーディングも担当。最近では技術広報にも注力しています。エンジニア採用やオンボーディング、社内外でのDevRel活動を通じて組織の強化に努めています。DevRelコミュニティ(DevRel Meetup in Tokyo)の勉強会が大好きで、勉強会参加は170回超え。

日本経済新聞社の紹介

日本経済新聞社は「質の高い報道とサービスで読者・顧客の判断を助け、世界で最も公正で信頼されるメディアになる」というミッションを掲げ、時代に即応した新たなコミュニケーションのあり方を追い求めています。テクノロジーメディアであり続けるため、エンジニア組織では変化を恐れず新しい技術を活用しています。

採用サイト:https://hack.nikkei.com/

技術ブログ:https://hack.nikkei.com/blog/

日経電子版 : https://www.nikkei.com/

技術情報X:https://twitter.com/nikkeideveloper

どのようなエンジニア組織を目指すかの指針 “Engineering Vision”

日経は、質の高い報道とサービスをお客様に提供し、世界最高のメディアでありテックカンパニーになることを目指しています。互いに尊重しあいながら開発者のポテンシャルを最大限に引き出し、全員でやりがいを高める環境を作っていきます。

HACK THE NIKKEI について

https://hack.nikkei.com/

日本経済新聞社のデジタル人材採用の案内サイトです。仕事内容やメンバーの紹介、技術的な取り組みをブログにして投稿しています。

株式会社ソラコムの紹介

株式会社ソラコムのIoTプラットフォーム「SORACOM(ソラコム)」は、IoT向けのデータ通信を軸に、コネクテッドな製品作りに役立つサービスを提供するグローバルプラットフォームです。セルラーやWi-Fi、LPWA などをまとめて管理・制御できる独自の技術をベースに、世界中の製造、エネルギー、金融などの産業DXから、イノベーティブなスタートアップ、農業や防災など持続可能な地域社会を支える取り組みに至るまで、さまざまな業界で利用されています。

・会社紹介: https://soracom.com/
・採用情報: https://soracom.com/ja/hr

Qiita株式会社の紹介

Qiita株式会社は、社会を支えるソフトウェアの開発や、それを支えるエンジニアの開発効率の向上に貢献することを通して、社会の変化、世界の進化を加速させていきたいと考えています。

・会社紹介:https://corp.qiita.com/

注意事項

  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止とさせていただきます。運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。
  • ブログやSNSなどで当イベントに関する発信を行う際には、公序良俗に反する内容がなきよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって映像や音声の乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはX(Twitter)より行います。

個人情報の取り扱いについて

当日アンケートなどでご回答頂いた情報につきましては、採用活動における個人情報取り扱いについて に基づき適切に管理いたします。

アップデート情報

2024/05/29、イベント参加人数、増枠
2024/05/24、イベント参加人数、増枠
2024/05/21、イベント参加人数、増枠
2024/05/20、発表タイトル、アップデート
2024/05/17、イベント参加人数、増枠
2024/05/15、イベント告知開始

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

西からきた馬ヅラの男

西からきた馬ヅラの男 published 【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側.

05/15/2024 17:55

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 を公開しました!

Group

日本経済新聞社

Number of events 37

Members 1789

Public

2024/06/27(Thu)

19:00
21:00

Please login to register

Registration Period
2024/05/15(Wed) 17:55 〜
2024/06/27(Thu) 21:00

Location

Zoom

オンライン

Zoom

Attendees(98)

nanpa0001

nanpa0001

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

Tatsuya Takiguchi (QVOT)

Tatsuya Takiguchi (QVOT)

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

taga3

taga3

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

ヴォルガ

ヴォルガ

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

youji ohno (QVOT)

youji ohno (QVOT)

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

やざき

やざき

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

Ryo

Ryo

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

piyo

piyo

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

Kenichiro Wada

Kenichiro Wada

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

YAMADA Nobuko

YAMADA Nobuko

【日経×ソラコム×Qiita】知識の壁を乗り越えよう!ライティングとナレッジ共有の裏側 に参加を申し込みました!

Attendees (98)

Canceled (4)